2008年1月アーカイブ

2月13日からInternetExploer7がWindowsUpdateの自動更新プログラムに組み込まれます。
それにより、一般の人々は(パソコンに詳しくない人)はWindowsUpdateを適当にOKしてしまうと、勝手にIE7になってしまいちょっとした事件になってしまう事が予想されます。

また、企業のシステムエンジニア(私です)やソフトウェア会社に勤めるエンジニア(私です)はそれらの対応に先手を打っておかないと至る所から
「どうなってるんだ!!」
「おたくのシステム使えなくなった!!」
などクレームの嵐が来るだろうと予想されます。

はい、すごく迷惑なはなしですね(笑

以下はマイクロソフトのリンクです。
http://www.microsoft.com/japan/technet/updatemanagement/windowsupdate/ie7announcement.mspx>Internet Explorer 7 の自動更新による配布


昔あった、IE6のセキュリティアップデート時も事前、事後に対応におわれておりましたが、今回はIE自体がメジャーバージョンアップしおりますので使い方や外観が大いにかわるので結構大事になるかとおもわれます。

各個人のみなさま、各企業システムエンジニアの皆様ご注意くださいませ。

PR

PR





検索

Loading

メニュー

twitter